宮崎県都城市の外壁塗装専門店
株式会社深港美装(ふかみなとびそう/フカミナトビソウ)

外壁塗装専門店フカミナト 株式会社深港美装

ご相談・お問合せの際には『ホームページを見た』とお電話下さい!

0120-508-416受付時間: 9時~20時 年中無休

お問合せメールフォームはこちら(24時間受付)

ふかちゃんがおすすめする塗料

ルミステージXV

ふかちゃんからの一言

ふかちゃん

フッ素樹脂塗料と最近よく聞かれると思いますがそのフッ素樹脂塗料の肝心の樹脂樹脂にも悪いものと良いものがあります。
このルミフロンでは業界でも最高峰と呼ばれる旭硝子のフッ素樹脂を使用しております一概にフッ素と呼ばれる塗料で塗るだけでは長持ちはしません。しっかりと宮古島での暴露試験を経て結果を出したのがこのこのルミフロンになりなります。
しっかりと長持ちさせたいと思われる方はぜひしっかりとその塗料にどんな樹脂が使われているかをしっかりと選びましょう。

ルミステージXV(15)の特長

イメージ

原料にAGC旭硝子が開発したフッ素樹脂塗料「ルミフロン」を使用したフッ素樹脂塗料がルミステージです。その中でも、ルミステージXVは従来のフッ素樹脂塗料に比べ高い対候性を有しており、塗膜15年保証を提供しております。大切なご自宅を長期間ルミステージがお守りします。

ルミフロンとは?
特許技術の交互配列により、数ある塗料用樹脂の中でも紫外線に対し弱い部部ができない、優れた樹脂です。

15年保証のワケ

高い対候性、つまり塗膜の敵である紫外線に強い性質を持っています。塗料の役割である建物の「美観」と「保護」を長時間持続させます。
また、上塗りに使用されている塗料の中でも、フッ素樹脂塗料ルミステージXVはとても優れており、高い持続可溶性を証明しております。

光沢保持率

ルミステージXVのメリット

耐久性に優れている為、メンテナンスの周期が従来の塗料より飛躍的に伸びます。塗り替え回数を減らすことができ、結果的にランニングコストを低減させます。
また、「塗替え中の騒音や臭いが近所迷惑になってしまう」「知らない人が家に入ることがイヤ」「塗り替え中は自由に動けない」など、塗り替え中は生活に不便な負担がかかります。メンテナンスの周期が伸びることにより、こうした生活上の制約や心理的負担を軽減することができます。

GAINA

ふかちゃんからの一言

ふかちゃん

この材料は、その名の通り断熱塗料です。
いろいろな、遮熱塗料などが、同じような実験結果、動画、説明があると思いますので、私なりの説明をさせて頂きますね。
私が、この断熱のすごさをなぜ勧めるのか。それは実際にこの目でしっかりと見たからなのです。
熱したフライパンに氷を乗せても溶けにくい。さらに、熱したフライパンを触れるという事実。正直初めて触るときには、びびりながら触りました(笑)
ガイナを外壁や屋根に塗ることによって、住環境の改善につながることは間違いありません。
夏も冬も一年を通して、空調負荷を抑えることができ、快適に過ごせる塗料はガイナが一番だと私は思います、車も家もエコの時代ですね。皆で省エネをしましょう!

ロケット開発で培われた最先端の断熱技術

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した断熱技術を応用し、非常に特殊なセラミックを塗料化することに成功、それを建築用塗材として活用できるようにしたのがガイナです。
遮熱性能・断熱性能、そして遠赤外線放射、あらゆる性能で家屋を熱から守り、中の温度を快適に保ちます。また、ガイナには「防音効果」もあります。

暑さ対策 ≫ 断熱・遮熱

ガイナの球体セラミックによって、太陽光に含まれる赤外線を反射します。また、ガイナ表面温度が周辺の温度に適応し、熱の移動を最小限に抑えます。

ガイナの球体セラミックに侵入した太陽光に含まれる赤外線は、球体のプリズム効果により、反射と屈折を繰り返し、屋内に侵入するエネルギー量を減少させていきます。(図の左)
またセラミックに配合した遮熱物質が太陽光に含まれる赤外線を反射します。(図の右)

【関連動画】(メカニズム)暑さ対策

寒さ対策 ≫ 断熱・保温

室内空気温度がいくら高くなっても、壁・天井の温度が低ければ、熱は壁・天井から逃げます。ガイナを施工すると、周辺の温度に適応し、熱の移動を最小限に抑えます。

ガイナを外装に施工すると、外の空気温度とガイナを塗布した表面温度が適応することによって熱の均衡化が起き、その表面で熱の移動を最小限に抑えます。この働きにより、室内の熱を外へ逃がしにくくします。

【関連実験動画】

ガイナを塗布した鉄板と、無塗布の鉄板を2枚用意し、バーナーの上で加熱していきます。
熱された鉄板の上に氷を乗せることで、下からの熱影響を断熱している様子を見ていく実験です。

騒音対策 ≫ 遮音・防音

ガイナと膜面は、大量のセラミックで隙間なく覆われているため、効率よく音を反射するだけでなく、制振効果によって音を軽減します。

【関連実験動画】

臭い対策 ≫ 空気質改善

ガイナは帯電性0.0の性質を持っており、汚濁物質が付着しにくく、さらにイオン化した水分が、浮遊している汚濁物質と結合をし、汚濁物質を浮遊しにくくなります。

【関連実験動画】

一般的に空気中を浮遊しているホコリ、チリ、花粉などの汚濁物質は、プラスの電気を帯びることで、浮遊しています。また、これらの汚濁びっ室は、室内の壁や天井に静電付着します。
ガイナは、帯電性0.0の性質を持っており、汚濁物質が付着しにくく、さらに、イオン化した水分が、浮遊している汚濁物質と結合をし、浮遊しにくくします。

無機UVコート

ふかちゃんからの一言

ふかちゃん

みなさん無機とは何かご存知ですか?
身の回りのもので言えば、ガラスだったり、石ころだったり、、
紫外線によって劣化しないものです。
紫外線劣化しないということは、色褪せ等が限りなく少ないということですね。
しかし!!無機には弱点があります。
固いというところです。なぜ固いのがいけないのか??
皆さんの家にもコーキングという目地だったり、サッシ回りだったりゴム状のものがあると思います。
そのような、動きのある物の上だと、割れてしまう可能性があります。これが無機のデメリットです。
しかし!!!この無機塗料は、少しの有機物を配合することにより、動きにも対応できるようになっています。最強、最高の塗料といえますね。
国内の塗料で、最も多く無機成分が含まれている塗料になります。

丈夫で長持ち

約20~30年の耐久性があり、15年経過後の光沢保持率は80%以上です。また、柔軟性がないという従来の無機塗料の欠点を改良し、しなやかで強靭な塗膜を実現しています。
下記の実験画像では、従来の無機塗料ではΦ10mm曲げたところでヒビが発生していますが、無機UVコートではΦ2mm曲げてもヒビ割れが起きていません。

実験画像

優れた耐候性

無機UVコート は、紫外線や雨、風、塩害に強いのが大きな特長です。6年間の屋外暴露試験で塗膜に強い紫外線を与えつづけても高い光沢を維持します。
フッ素樹脂塗料と比較しても非常に高い耐候性をもつことがわかります。

耐候性表

耐汚染性

ふかちゃん

壁面にみられる雨筋汚れは、空気中の塵や埃、排気ガスなどが付着したもので、降雨時に雨筋汚れとなり、乾くと外壁に徐々に表れてきます。この雨筋汚れを防ぐためには塗膜面を水で濡らすことが最も有効です。
無機UVコート は、従来の塗料に比べ、高い親水性をもつため、汚れを雨水で流れ落とします。雨筋暴露試験での汚染性能比較でも、雨筋汚れが付きにくくなっているのがわかります。

安全&安心

不燃性能比較

火災に強く、人の体にもやさしい環境配慮型塗料です。
不燃性のため、無機U Vコートを塗った面は燃えにくく、火災時の延焼を防ぎます。
プライマーは弱溶剤、上塗りト弱溶剤は水性タイプなので、臭気がやわらかく居住者の方に配慮しています。
また、シックハウス症候群の対策として、ホルムアルデヒドの規制F☆☆☆☆基準をクリアーするなど、健康に悪影響を及ぼす有害な物質を含んでおりません。

経済性

無機UVコートの高耐候性により、塗り替えリフォームの時期の延長が可能です。
結果的にトータルのメンテナンスコストを下げることができます。

経済性表

アステックペイント

ふかちゃんからの一言

ふかちゃん

私がこの塗料を勧める理由は、塗装工事の本質が何かというところを抑えており、しっかり機能を有している塗料だからです。
ただただ色を綺麗にする。これはもう当たり前のことなのです。
しかし、美観復旧だけでは建物自体は守れません。
塗装=防水なのです。
いくら綺麗にしたとしても、躯体自体がぼろぼろになってしまっては、もともこもありません。
そこで、建物をしっかりと守ることのできるEC5000PCM(IR)をお薦めするのです。
この材料を通じて「お客様の大切な家を守る!!」をコンセプトにしております。

防水性

ランキング

外壁塗料に「防水性」はとても重要です。外壁からの漏水トラブルは建物の不具合事象による相談の中でも上位を占めています。

外壁のひび割れ・シーリング切れ・チョーキングの発生等は防水効果が切れたサインです。小さな割れに見えてもひび割れが起こるとそこから雨や湿気などの水が浸入し、建物自体を腐食させてしまいます。

外壁のひび割れ シーリング切れ・ひび割れ チョーキングの発生

アステックペイントの塗料は600%以上の伸縮性能により、ひび割れに追随し外部からの侵入を防ぐ超防水塗料です。

600%の伸縮性能

遮熱・断熱塗料

1.屋内の蓄熱を防ぎ夏場の室内温度上昇を抑えます。
2.エアコンなどの光熱費を削減し、節電に貢献します。
3.Co2の排出削減され環境への負担を削減できます。

耐候性

EC-5000PCM(IR)は、促進耐候性試験600時間をクリアー。紫外線に曝されても長期に劣化しない耐候性を実現しました。
フッ素樹脂塗料と同等の高い耐候性で対候性で住宅を長期に渡って保護します。

経済性

経済性

家を大切に長く住み続けたいとお考えの方には、耐久性の高い塗料をお使いになることをおすすめ致します。

耐久年数が高い塗料は1回の塗り替えコストは高くなりますが、長期的に見るとコストが安くなる可能性があります。

0120508416

お問合せフォームメール