塗膜はがれ はがれ はがれ | フカミナトリフォーム

塗膜はがれ はがれ はがれ

2015.05.16

こんにちは(^○^)

雨との戦いに日々苦戦を強いられている今日この頃です。

本日は、外構 塀の高圧洗浄依頼の現場にて施工しております。

 

塗装自体はお施主様が施工されるみたいなので、私たちは、

 

高圧洗浄 下地処理のみの施工となります。

S__3899401 S__389940215163

ここまでは、順調も順調(^○^)

が!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかし!!!!!!!!!!!!!!

このあとが、とんでもないんですね、、、。

 

現場調査時に、大体の予想はしていましたが、、、、

まさか!!!

15167

がんがん剥がれていきます!!

こうなる原因は、私なりの見解を言いますね。

 

まず、下塗りを塗っていません。

塗膜片の後ろに全く下塗りの痕跡が見当たりませんでした。

わたしたちがいつも言っている、下塗り、下地処理の大事さは

こうやってわかりますよね。

そして次は、透湿性のある塗料ではありません、、、。

 

塀などは、裏から、横から水が浸入し、侵入した水分は外へ逃げようとします。

もしそれが、塗膜の裏側から逃げようとしたらどうなるでしょうか??

答えはもうわかりますよね。

なので、透湿性のある塗料でないと、無残にもこのような結果になってしまいます。

 

後々、お施主様に聞いてみたところ、前回の業者が、膨れが確認できたにもかかわらず

安い単価で、そのまま膨れの上に塗装してしまったみたいです、、、、、。

 

じゃあきれいにやり直す方法はないのか??

あります!!

塗膜剥離剤を用いて、しっかりと旧塗膜を全部はがしてから

新しい塗装をすることです!!

方法はこれしかないと言ってもよいです。

 

今だけの品質なのか、10年後の満足感なのか??

しっかりと業者選び、塗料選びは行いましょう(^○^)

外壁塗装のことは、外壁塗装専門店 ふかちゃんペイントまで(^○^)

 

 

 

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

   

会社案内

   

外壁・屋根塗装

ブログ

インフォメーション

お客様の声満足度93.2%!
お客様の声

お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間 9:00~20:00(年中無休

メールは365日24時間受付中です!

スタッフ